ホーム > 時正堂 本店ブログ > メガネ

時正堂 本店ブログ

メガネ

「遠近両用だと手元の視野が狭くて不便」
「老眼鏡だとテレビやパソコンの画面が見づらいし、掛け外しが面倒」
という声を、お仕事からリタイアされ、今までより室内で過ごす時間が増えるせいか、
プレミアムエイジ(60歳以上)のお客様からよく聞きます。


そういった方にピッタリな『中近両用レンズ付で一式29,800円』のお買い得セット
『プレミアムエイジセット』を導入いたしました。
(同じような悩みを持っている全ての年齢の方にお求めいただけます。)


「中近両用ってどんなレンズ?」というお話ですが、
『手元から室内まで見える』新発想の室内サポートレンズです。
当社では『テレビも見える老眼鏡』というネーミングでテレビCMも行っており、
既に多くのお客様から大好評をいただいているレンズです。
基本は老眼鏡なので新聞や雑誌・パソコンの画面などがしっかり見え、
室内であれば不自由なく掛けたまま歩けます。

見え方のイメージは下の図のような感じです。

《中近両用》 老眼鏡にくらべ、数メートル先まで見えます。
※遠くの見え方は、作るフレームや度数によって個人差があります。
※注意点としては、中近両用で運転はできません。あくまで室内用です。
中近.jpg

《老眼鏡》 手元はハッキリ見えますが、数メートル先はぼやけて見えます。
老単.jpg

運転やお買い物と違い、家にいる時には手元から数メートル先までの距離を
見ることがほとんどなので、そんな時に中近両用はとても便利で使いやすいですよ。
『外出には遠近両用』
『室内では中近両用』
『長い時間手元だけを見る時は老眼鏡』

という感じで用途に応じて上手にメガネを使い分けていただくと、
毎日をより快適に過ごしていただけると思います。

店頭ではテストレンズで実際の見え方を試すことができますので、
お気軽にご来店ください。お待ちいたしております。

『プレミアムエイジセット』(29,800円セット)のことなら
時正堂ロゴ.png
『認定補聴器専門店』
宝飾・メガネ・補聴器
〒437-0062 静岡県袋井市泉町1-7-6
Tel 0538-42-2341
営業時間 10:00~19:30(水曜定休)

20160901バッファロー1.jpg

今年4月の渋谷で「COME」というメガネメーカーの展示会があり、トレミー48のブースでオーダーをしましたキングバッファローホーンフレームの新製品がようやく入荷いたしました。icon:207_happy02

また、6月後半の自店の「トランクショー」でご注文をいただいたお客様には本当に長くお待たせをいたしまして大変ご迷惑をお掛けいたしました。

本当に申し訳ありませんでした。

ここで改めてご紹介をさせていただきます。

20160901バッファロー2.jpg

先ずは「AB-018」ナイロール仕様icon:158_sign01

鯖江の眼鏡職人が50回もプレスを行ない、フロントの曲面を作り出し塗装もまるで車の塗装の様な「綺麗」な仕上がりです。

テンプルはバッファローホーンの素材にカラーの吹き付けでキレイなグラデーションとなり、高級感の漂う逸品となっております。icon:150_shine

20160901バッファロー3.jpg

続きまして、「AB-019」のフルリム仕様icon:160_sign03です。

20160901バッファロー4.jpg

このモデルのフロントカラーは、ナイロールのモデルよりも少しあざやかさを出した「アンティークレッドカラー」の仕上げとなっております。

20160901バッファロー5.jpg

次はこの「AB-019」の色違いです。

20160901バッファロー6.jpg

落ち着いたブラウンカラーのトップリムとゴールドカラーのアンダーリムとのコンビネーションのカラー仕様です。

20160901バッファロー7.jpg

日本人の肌の色に違和感なく溶け込むブラウン系のカラーです。

主張し過ぎず、またこれからの季節にとてもイメージしやすいカラー仕上げでコーデも違和感なくできると思います。icon:150_shine
"シックな秋の色icon:236_maple"といったところですね。

20160901バッファロー8.jpg

入荷まで約半年掛かったとても価値のある逸品です。icon:160_sign03

次の入荷はまだ未定なので、ご覧になりたい方は是非お急ぎ下さいませ。

メガネ

2016年09月01日 『ペーパーグラス』好評です。icon:093_eyeglass

以前にもブログでご紹介をさせていただきました「ペーパーグラス」ですが、お陰様でご好評をいただいております。icon:207_happy02

ペーパーグラス7.jpg

ペーパーグラスは、フレームタイプは3種類、フレームカラーは5種類でレンズ度数は5種類(+1.00/+1.50/+2.00/+2.50/+3.00)の展開です。

ペーパーグラス8.jpg

全ての種類をご用意してはおりませんので、お取り寄せになる場合もございますが、静岡県西部地区の個店では泉町本店のみのお取り扱いとなりますので、実際にお掛けいただくとそのスマートさに驚かれると思います。icon:140_happy01

ペーパーグラス9.jpg

ご興味のある方はぜひ一度お手にとってご覧になって見て下さいませ。icon:139_heart04

メガネ

2016年08月28日 「KING BUFFALO HORN」...ラスト ONEicon:150_shine

以前にもブログでご紹介をさせていただきましたトレミー48の「キングバッファローホーン」フレームですが、今後このクラシカルタイプのフレームの生産は終了して行くとの事をメーカーさんより連絡がありました。icon:200_coldsweats02

当店でもこの「KB-001」シリーズは多くのお客様にお使い頂いておりますが、とうとう人気色の"RD"レッドカラーフレームがラスト ONEとなりましたicon:158_sign01

KB001-1.jpg

この「キングバッファローホーン」とは、西インドで取得できる「ババラスアルニ」という水牛の中で、ごく少量しか取得出来ない最も美しい「ホワイトホーン」のことです。
トレミー48のホーンフレームは、このホワイトホーンに、カラーコーティングとウレタン樹脂系のコーティングを施し透明感のある華麗な色合いを生み出しました。icon:136_heart01
それを日本の福井県鯖江の眼鏡職人の方達が全て手作りで生産をしている正に逸品です。icon:204_good

KB001-2.jpg

KB001-3.jpg

このKB-001シリーズの中でもこの"レッドカラー"は人気色ですが、この一本で当店としては『完売』となりますので、ご興味のある方はぜひお急ぎ下さいませ。icon:140_happy01

フレームメーカーのシャルマンさんが、東北大学と8年間を費やし開発をした「エクセレンスチタン」を使用し『掛け心地とデザインの良さ』を追求した逸品です。icon:151_flair

ラインアート1.jpg

袋井市内では取り扱いは「泉町本店」と「パティオ店」のみで、特に本店は県西部地区では一番の品揃えをしております。icon:140_happy01

ラインアート2.jpg

"繊細なデザインと形状記憶性のしなやかなバネ性"がユーザーの皆様にご好評を頂いております。icon:139_heart04

ぜひ一度お手にとってご覧になって見て下さいませ。

ページの先頭へ

過去の記事

過去の記事

まずはどうぞお気軽にお問い合わせください 電話番号:0538-42-2341 泉町本店 10:00~19:30

店舗紹介